探さないで下さい

ここに説明を入力したいと思います

アイドルのいる辛い暮らし-遠征中年研究員日記 (12/8)

もともと今日はライブがない移動日のハズで、当初の予定ではゆっくり熊本から羽田に帰るつもりで2ヶ月前からスカイマークの安い便を予約していたのだが、2週前くらいに急遽福岡でミニライブという名のシングル予約イベントが2本も決まり、急遽飛行機をキャンセル、福岡ー羽田の最終便を予約。赤羽で5日はベロベロに飲んで豪遊できるお金が消えた。。。

もともとただのシングル予約イベントなら干すところだが、場所がキャナルシティの噴水前ステージと福岡駅前の特設ステージという明らかに楽しくなりそうな状況。行かないと絶対に後悔するし、それぞれの場所でBiSさんを観ることができるのは最後の可能性が高いので、福岡行きへの変更を判断。

1つ目のイベントが12時から始まると勘違いし、ホテルを7時前にチェックアウト。その後に15時開始だったことを知る。仕方がないので熊本駅前をぶらぶらしてたまたま入線してきた博多行きスーパーノンストップ号に飛び乗る。

f:id:koshi0816:20131208073034j:plain

火曜日の広島からの到着と同じ天神バスターミナルに10:30過ぎに到着。朝から何も食べていないので2月の福岡遠征のときにも行ったラーメン長浜家さんに向かう。天神から結構歩くが時間はたっぷりあるのでのんびり向かう。

f:id:koshi0816:20131208100328j:plain

2月に行ったときと店舗の場所が変わっていました。400円のラーメン&100円替え玉を頂き、腹ごなしにキャナルシティまで徒歩で移動。スターバックスでコーヒーを飲んでくつろぐ。昼過ぎにキャナルシティにやって来たおまいつさんと合流し、お昼ご飯を食べてイベントへ。

【第1回目】15:00〜 キャナルシティ サンプラザステージ

f:id:koshi0816:20131208111707j:plain

後ろに噴水があり、2〜5Fくらいまで180度衆人監視に晒され、ステージと観客スペースに境がないというこれ以上ない位やらかす条件がそろっているステージ。撮影可ということで最前の客はカメラ小僧と化してしまうため普段のライブみたいに盛り上がらないのはどのイベントでも一緒で、自分に至っては一眼を持ち込んでいるのでこの件については全く糾弾できない。あまりおまいつが変なノリで騒ぐのではなく、初見のお客さんが普通に見てもらうのであれば全然問題ないとも思う。でもTwitterなどで研究員の盛り上がりがすごいとかのツイートを見てそれを期待して来る人(いるのか?)には期待外れかもしれない。

しかし、今日は違った。

3曲までは非常に大人しく応援していたが、4曲目のnerveで3名の研究員さんがあまりの熱烈な応援のため噴水(キャナルシティなので運河と呼ばれている)に落ちてしまう。意外と運河が深くてずぶ濡れになる始末に。そんなことがあってもメンバーは一切動揺せず何事もなかった様にnerveを最後まで歌っている。もうちょっとやそっとじゃ彼女達は動じないですね。

f:id:koshi0816:20131208143353j:plain

地元の方に聞いてもイベントでこの噴水(運河)に落ちた人は居らず、前代未聞かもしれないという。後にツイッターで「スーサイドキャナル」というオタ芸の名称が命名されるほどの事件になった。

 

【第2回目】19:30〜 博多駅前(Christmas Market in 光の街 博多イベントスペース)

f:id:koshi0816:20131208165508j:plain

様子も見たいしご飯も食べたいと言うことで、キャナルシティから早めに博多駅へ移動し、様子を見に。BiSのイベントの前に女子高校生のコーラスイベントがあるので、それを観ることに。昨日から体調が悪いのでアルコールは飲まずに温かいスープで暖をとりながら、とても練習されたであろうすばらしい女子高生のコーラスを鑑賞。

f:id:koshi0816:20131208170304j:plain

そのあとBiSのライブまで食事に行く者、ビールを飲む者などそれぞれ時間を過ごし、19:30のライブの時間を迎える。magoさんが自腹で数十本サイリウムを買ってきて、おまいつに配る。

テーブル席の前とステージの前に3m(4〜5列)くらい0列スペースがありその中に入って良いが、後ろの人が見えなくなるからくれぐれも立ち上がらない様にとアナウンスが入る。「立つなよ」と後ろから相当なプレッシャーを入れたため、1曲目のFlyから自己紹介、その後サバイバルダンスなのに0列の人が誰も座ったままジャンプしないという状況に。後ろの人に観てもらうだけならそれでも良いかと暫く観ていたが、あまりにも大人しいまま終わるのはイカンなーと思い、nerveの時に後ろから一気に突入。0列の人たちも少しずつ熱を帯びてきて、最後のprimal.は「振り向かずに駆け抜けてきた」の所だけみんな立ち上がって後ろを振り向く動きに。初めての人が引いた位置から観るとかなり統率が取れて面白い絵になったのではないだろうか。大サビのところで突っ込んだら、誰かが割ってしまった(magoさん提供)サイリウムの中身が僕のコートにかかってしまい、蛍光ギャラクシーパーカーの様に光ると言う奇跡が起こった。

と言うことでミニライブを2本堪能し、さて家に帰ろうと福岡空港に戻ってから大変なことになった。

スカイマークの最終便を予約していたのだが、なんと機材調整のトラブルだか何だかで4便前くらいから大幅に遅延。結局最終便は1時間位のdelayになってしまった。一緒の飛行機のマナティさんと途方に暮れてしまって、諦めムードで搭乗口近くで酒盛り。その後アナウンスで、当便は羽田空港到着時間は24時前後になってしまう模様、到着しても電車はすべて終了している、宿泊代や移動代の弁済は一切出来ない、始発まで待つなら国内線ターミナルから国際線ターミナルへ移れ、と散々な内容。怒りを通り越して笑っちゃうしかないですよね。

f:id:koshi0816:20131208205855j:plain

結局羽田には24時過ぎに到着、バスもワンチャンにかけたが乗れず、タクシーでx万円かけて深夜1時過ぎに自宅に帰宅しました。

家に戻ると自分の部屋のベッドの毛布が奇麗に入れ替えられており、夫はこんなに遊び呆けているのになんて良いカミさんをもらったんだろうと、枕を涙で濡らしながら就寝しました。(脚色あり)