読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

探さないで下さい

ここに説明を入力したいと思います

アイドルのいる辛い暮らし-遠征中年研究員日記 (2/1)-BiS全国ツアー9日目@静岡SUNASH

※GET YOUで1曲ずっとサーフしてたのはとしまるさんでした。訂正してお詫びします。
BiS全国ツアー9日目【静岡 SUNASH】

f:id:koshi0816:20140201151553j:plain
ついにと言うか、あっという間と言うか、始まってしまったBiS全国ツアー後半1日目。今回は車で行くので、カミさんに対しまったく小細工が効かない*1。そのため、「もうこれで長い遠征は最後だから」と、この2月のツアーは前から前から説得を重ねて、何とか了解をもらっている。これが本当に最後の大規模遠征になるのだろうか?

f:id:koshi0816:20140202054218p:plain
朝7時に起床し、支度を始める。本当は前からやっておけば良いのだが直前まで準備ができない質なので結局出発ギリギリに。8:30頃に自宅を出発。近所のよーすいさんを拾って、渋谷へ。10時集合でぎね美さん、TUMAさんを乗せて静岡へ出発。東名はとても順調、先週修理した車も快調で、12時過ぎに難なく静岡に到着。
今日の会場であるSUNASHを確認し、お昼ご飯へ。静岡と言えばげんこつハンバーグ!という事で、ライブハウスから静岡駅を挟んで向こう側へ向かい、駿府城公園側にあるCENOVAビルの「さわやか」へ。もう13時前だというのになんと30分待ち。人気店なんだなぁ。二番目に大きいおにぎりハンバーグ(200g)を注文。しばらく待つとまだ半焼けのハンバーグを持って来た店員さんが自らナイフで半分に切って、鉄板にギューっと押し付けて目の前で仕上げる。美味しそう。手間はかかるがこの辺の演出が人気の秘密なんだなぁ。
f:id:koshi0816:20140201134013j:plain
年末年始の不摂生の清算のために今回のツアーで体重を落としたいのに早速カロリー高い食事。食事が終わって14時過ぎに店を出てもまだ並びは収まっておらず、待っている人の数はむしろ増えていた。

しばらく散策の後16時にホテルにチェックイン。今日泊まるオレンジホテルはライブハウスから50m位ととても近く、かつ値段が安いと言う事で、結構な数の研究員さんが宿泊予約してる模様。ロビーでおまいつさんとたくさん会う。部屋に入る。造りこそ古いものの、値段を考えると十分である。今日はSOLD OUTしている事もあり荷物は邪魔だなと思い上着等は全部部屋に置き、身支度を整えてライブハウスに向かう。
f:id:koshi0816:20140201171818j:plain
今日は後半全ツアー通して一番良い整理番号(12番!)なので何とか最前で観たい。17時、ほぼ時間通りに開場。最前上手寄りを確保。フロアは200〜250人が限界と行った感じの大きさで縦長、段差や傾斜はなくステージもそれほど高くないので、後方の人はメンバーさんが見えないだろうなぁと感じた。フロアは冷房がガンガン効いていて寒いくらい。はじまるまで1時間もあるので、凍えながらビールを飲んで開演を待つ。その間ずっと「primal.2」のSEがエンドレスリピートで流れている。最前自分の隣に1脚カメラを構えたビデオ班かと思われる若いスタッフさんが待機。厚着をしていたので、今は寒いから良いけどライブ始まって大丈夫かいな?と心配に。BiSの事をあまり知らない様子だったので、「下手なロックバンドより圧縮キツいので、暑くてヤバくなったら声かけて」と変(?)なアドバイスを。

ほぼ定刻の18時にメンバーが登場しライブがスタート。

1曲目は「ODD FUTURE」。振り付けが「Hide out cut」みたいにストーリー性が高い。そこから「CHELSEA」→「GMYL全部」→「MyIxxx」。始まる前はあれだけ寒かったのにもう暑い。何なんだこの熱気は。今日はセトリが最後まで素晴らしい予感がする。
自己紹介MCの後「BLEW」→「ASH」→「gugigi」。越田DB*2によると「ASH」はウイテンサキが加入したBiS48以降115回行われたライブ・ミニライブ中たった2回しかやっていない*3。収録されているアルバム「IDOL is DEAD」のプロモーション時はイチオシ曲だったし、個人的にもとても好きな曲なので嬉しかった。

ばいばいぴーすあんどらぶ 転んでも痛くはない
ここじゃないの もっと近くが見えぬ場所
ばいばいぴーすあんどらぶ 本物は見逃さないで
終わるなら自分の手でゴミ箱へ

このサビの所の「ゴミ箱」の振り付け*4はプーミチからプーコショに変更されていた。先日のみちばやしさんのツイートを思い出しながら、なんか感慨深くなった。
そして「GET YOU」→「BiSimulation」→「歩行者天国の雑踏で叫びたかったんだ」→「nerve」→「STUPiG」。「GET YOU」の時に何故か圧縮は最高潮に。今日の開場は0列が無く、前までサーフしても逃げ道が無いため、後ろから来たサーファーは前まで流さずに押し戻していたのだが、何故か「GET YOU」の時にサーフして来たとしまるさんが前後で戻し合いになって曲の長い間サーフされたままだったのがとても面白かった。
そして「ウサギプラネット」→「Hide out cut」→「BiS」。今日のセットリストは選曲も流れもとてもいい。「BiS」も全国ツアーでははじめて。サビで真ん中に行きたいために最前を捨て中央に突入。本編ラストはなんと「IDOL」。この曲も瞬間沸騰曲だしセトリの前に来がちなのだが、最後に持って行くあたりもいい。フロア前方はモッシュ出来ないくらいギュウギュウ。そしてサキさんとテンテンコさんがダイブ。テンテンコさんはステージど真ん中からダイブし、寄って来た丹羽監督のカメラにメロイックサインを決めていた。僕のところからは舌を出していたのは見えなかったが出していたらしい。ロックだ。
f:id:koshi0816:20140202065303p:plain

大盛り上がりのまま本編終了。それまで最前で頑張っていた若いスタッフさんが遂に事切れて退出。倒れなくて良かった。アンコールは「Fly」→「primal.」そしてダブルアンコールは「PPCC」。今日のセットリストは「IDOL is DEAD」までの曲をフューチャーしている感じ*5がとても良い。さっき迄最前でグロッキーになっていた厚着スタッフさんがすごい薄着になってステージ脇で撮影していたのが笑えた。

ライブ終わって汗でびしょびしょだし、上着も何も持って来ていないので、ライブ終わりで一旦ホテルに戻り身支度を整え直してから特典会中のライブハウスに戻る。ライブ自体は混んではいたものの、全体的な人数が東京でのイベントとは違い多くなかったので特典会も特に混乱無く終了。

f:id:koshi0816:20140201231621j:plain
そのあと近場の静岡おでんが美味しそうな居酒屋に入って反省会。24時頃まで飲んでその後ホテルに戻り就寝。

*1:普段会社に車で行く事は無いので会社に行くのを装って車を出す事が出来ない

*2:独自に過去セットリストをまとめているデータベース

*3:2013.9.1 IDOL Suicide@ZEPP DIVER CITYと2013.9.8 BiSそして終わりのない悲しみ@名古屋RAD HALL

*4:歌詞を見ていない時はあのワープっぽい振り付けに近未来的な何かを想像していた。あのPVだし。

*5:セットリスト19曲中13曲が2012年までの曲だった。