読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

探さないで下さい

ここに説明を入力したいと思います

遠征中年研究員日記 (6/12) - Re:BiS after all "逆襲のプー・ルイ”

【Re:BiS after all "逆襲のプー・ルイ”】

f:id:koshi0816:20140612210655j:plain

前回の全国ツアーでプー・ルイさんがインフルエンザで欠席した松本ALECX公演。詳細はその時の日記を参照して頂くとして、リーダーでありメインボーカルでもある彼女不在でのワンマンライブは予想をいい意味で裏切って凄かった。今ツアーが素晴らしい理由の一つとして、この前全国ツアー(BiS after all)の経験が元になっているのは間違いないが、特にプー・ルイ不在の松本公演、大人をシャットアウトして自分たちで演出を考えた仙台公演、この2つが大きいと自分は考えている。

これらライブのあと、メンバーは今まで以上に自分たちでライブを組み立てていこうとしている様が明らかに見て取れるし、オープニング・アンコールでの出囃子や小芝居(笑)など大人の知恵も借りながら、それぞれの都市で観に来てくれている研究員を楽しませようとする姿勢が感じられるように思える*1

そんな今回の全国ツアーが絶好調な中、やり残した事を回収しに行くかの様に平日の松本公演が突然発表された。リベンジライブであるため、ツアータイトルも前回の"BiS after all"、前回の半券があればKMミュージックへ郵便書留を出すことで優先的にチケットが買えるという優遇措置もある。今回のツアーとからもこのライブが発表されたのが結構最近になってからだったこともあり、関東圏在住の研究員にとっては非常にハードルが高いライブになったのは確かだ。

自分も、ド平日の木曜日にライブを観に行くと言うとカミさんに本当に愛想を尽かされるので何とかうまく取り繕う必要があった。よって会社にはきちんと休みを入れ、家へは仕事に行く体(テイ)で行く事でなんとか乗り切る作戦にした。しかしながら帰りは確実に終電時間が間に合わないので、その辺の取り繕いも必要になる。実際には午前中にどうしても外せない仕事があったため、有休を入れる事ができず会社から電車で直行する事にした。なんとかなるでしょ。

f:id:koshi0816:20140612162839j:plain

新宿から松本までのトクだ値きっぷを購入。もちろん先頭窓側。

f:id:koshi0816:20140612135044j:plain

お昼に会社を早退し、新宿14時発のスーパーあずさ19号に乗り込み松本を目指す。スーパーあずさは始めて乗ったが4列のゆったりしたシートで乗り心地が良かった。ウトウトしているうちにに松本に到着。そのまま研究員が集結している「松本からあげセンター」へ。すでに10人位の研究員が来ていた。

f:id:koshi0816:20140612165837j:plain

後から振り返ると、このお店がすごかった。既存の唐揚げのイメージを覆す唐揚げが登場する。大きい上にジューシーでとても美味しい。でも本当にヤバかったのは看板メニューの唐揚げだけではなかった。

f:id:koshi0816:20140612172811j:plain

スーパードリンクカウンター」である。1時間飲み放題980円でここのカウンターにある酒を自分で好きな様に入れる事ができる。ウィスキーからリキュールまで各種酒が揃っていて、やる気になればすごいミックスカクテルを作る事もできる。自分はここぞとばかりすごく濃いハイボールや、グラス半分くらいウォッカが入ったウォッカトニックなどを作って飲んだ。酔いが一気に回ってきた。

開場時間が近くなってきたので会計を済ましライブハウスに戻る。

f:id:koshi0816:20140612210814j:plain

チケットの整理番号は26番とそこそこ良かったがゆっくりと入場。会社のカバンをコインロッカーに入れ、バーカウンターでビールを交換。

今回の"THE BiS WHO SOLD THE WORLD TOUR"はほぼ毎回、LUI◇FRONTiC◆松隈JAPANのオープニングアクトがあるため会場〜開演の1時間があまり長く感じないのだが、"Re:BiS after all"というタイトルの通り、全ツアーのリベンジマッチであるため、今日はLFMJのO.A.がない。いつもあるものが無いととても物足りなく感じてしまう。今年に入って毎週の様に足を運んでいたBiSのライブもあと数週間で無くなってしまうと僕ら研究員はどうなってしまうのだろうか。

f:id:koshi0816:20140612181746j:plain

この箱、前回も相当暑かった記憶があるのだが、今回は脱水症状防止のためバーカウンターの横にフリーウォーターサーバーが用意されていた。粋な計らいである。

 

開演時間ほぼ予定通りに客電が落ち、ライブがスタート。

前回プー・ルイ不在のなか出囃子に使われた「インフルエンザ・プチャヘンザ」だ。思えば今のツアーでほぼ毎回やっている毎回その土地ネタや時事ネタを使った即興に近い出囃子・小芝居などのハシリはこのプー・ルイ不在の前松本公演からではないだろうか。あの日も当日に公式から発表されたのであまり時間はなかったはずである。その中で(大人の協力は得ているとしても)自分たちで登場時の演出を考え、すぐに準備に移るのは大変だっただろう。そしてラップが終わった後、あの時と同じ様に「IDOL is DEAD」へ。

セットリストはまっくさんのツイートを参照(いつもありがとうございます)。

1曲目が「IDOL is DEAD」だったので、もしかしたら、、、と思っていたが、完全に前回の松本でのセットリストをなぞって来た。 前回のプー・ルイ不在時のステージにもしプー・ルイが居たとしたら、という回答を提示したという形なのだろう。前回の松本公演からかなりライブを観ているので正直記憶が薄れて来ているのは確かなので優劣は付けがたい。セットリストは3rdアルバムが出る前だった。つい最近の事の様に思えるが、あれから色々な事があった。

「CHELSEA」「MURA-MURA」など、今回のツアーではあまりやらなくなった曲も演ったし、良い意味で3rdアルバムの曲(シングル発曲除く)もなかったので、前ツアーを振り返るには充分だった。

今日は山梨から来ていたYMTさんとYSNさんはからあげセンターの酒が回ったからなのかキレッキレで、YMTさんに至っては、禁止事項として前説でKM佐藤さんからあれだけ注意されていたミラーボールを後ろからサーフしてきてパンチしてしまう。見上げると前後に大きくぐらんぐらん揺れるミラーボール。その直後に鬼の形相をしたKMミュージック佐藤さんがステージ中央からフロアに入り込んでいった。その後何があったかこの目で確かめる事が出来なかったが、後から聞いた話だと佐藤さんはYMTさんをヘッドロックしたまま裏に連れて行って相当叱ったらしい。ダメだと言われたことをやってしまうとそう言う事になるから当たり前なのだが何かあってからでは遅いので本当に気を付けなければならない。

f:id:koshi0816:20140612221846j:plain

YMTさんは酔いのあまり、物販時にお札(4万円くらい)を落としてしまっていたらしく、ライブ終了後((にとても落ち込んでいた。酒は飲んでものまれるな、ということなのである。

Wアンコールまでは全く前公演と一緒。完璧になぞって来た。よって今回のツアーでは絶対やっている「FiNAL DANCE」は演っていない。メンバーが裏に下がった後、「FiNAL DANCE」を待望するコールが。これほどまで渇望

そしてトリプルアンコールでメンバーが登場してリクエスト通りの「FiNAL DANCE」。サウナのようなフロアでみんなで「らいおん。ぶれーど」をするのはとても楽しい。何故か分からないがこのフリをすると心が高揚するのである。はじめにこれの踊り?を考えた人はすごいと思う。前回のアンコールとはうって変わって、とてもハッピーな感じでライブ終了。

 

箱の向かいに美味しそうなラーメン屋さんがあったので、そこで煮干しラーメンを。〆の一杯。美味しかった。前公演ではやってなかった様な気が...

 

f:id:koshi0816:20140612214239j:plain

 

行きは電車だったが、松本から埼玉への終電はとても早いため、車で来ていたカズキさんにお世話になり乗せてもらう。帰り道も順調で家まで送ってもらう。3:30過ぎに帰宅して就寝。

 

 

*1:飽くまで自分の私感ですのでご注意。