探さないで下さい

ここに説明を入力したいと思います

おやすみホログラム 世界の27ツワー 観戦記 (Day1 : 10/31)

f:id:koshi0816:20180911163539j:plain

移動 (函館→羽田→サンフランシスコ)

とうとうこの日がやってきた!
ほぼ関係ない日本人がハロウィンで下品に盛り上がりマスコミを賑わせる中、ハロウィンの本場アメリカへ脱出だ。

飛行機をおさえた時はライブの日にちは発表されているが何時開始になるか分からなかったので余裕をみて前日移動にした。

朝の8時前に自宅を出発し函館空港から9:25発のJAL羽田行きに搭乗。11時過ぎには羽田空港国際線ターミナルに到着。サンフランシスコ行きの便は19:45発なのでまだまだ全然余裕がある。東京方面へ出歩いても良かったが、荷物も多いし色々やることがあったので、フライトの時間までラウンジで過ごす。JAL/ANAの空港ラウンジは各社の生ビールサーバーが揃っているのが嬉しい。

ビールを飲んで軽食をとり少しうたた寝をした後、ネットで調べ物をしてたりするとあっという間に夕方になる。広げていた荷物をまとめてJL002便の搭乗口へ。

 

f:id:koshi0816:20181031202711j:plain

今回は長時間飛行ということもあり貯めていたマイルを一気に使ってプレミアムエコノミーの最前席を確保していた。足が思いっきり伸ばせるし前が空いているので窓側席でもトイレに行きやすい。搭乗は順調にすすみ予定時刻に羽田空港を離陸。いつでもトイレに行けるので機内でもビールをたらふく飲んで、飲み疲れたら映画を見たりして過ごす。9時間強の行程はほとんど揺れることがなくサンフランシスコ国際空港(SFO)へ到着。
タイミングが良かったのかSFOのイミグレーションはガラガラで、ほんの5分程度で入国審査を通過することができた。到着階から上の階に移動しモノレールでレンタカーブースに向かう。

 

レンタカー、サンフランシスコ市街へ

ここでかなり待たされた。前に6組くらいしか並んでいないのに並びで40分、受付(契約?)に20分くらいかかった。今回はせっかくアメリカだし西海岸はレンタカーで移動しようと思って、一ヶ月前にはネットで予約、支払いを済ませていたのでそれでも比較的短くすんだはずで、当日契約だともっと時間がかかったのかもしれない。カウンターには受付が4人いてフル稼働していたが、この遅さである。返却のときもかなり余裕をもってきた方が良さそうだ。

f:id:koshi0816:20181031150353j:plain

やっと車をゲットし、一路サンフランシスコへ。SFO(サンフランシスコ国際空港)から市街まではとても近く、車で30分かからないくらい。久々の左ハンドル車や右側通行に焦りながらも順調に進み、今夜宿泊するサンフランシスコ中心地にある ”The Mosser Hotel” へ到着。すでにチェックインの時間だったので、チェックインして部屋に荷物を置きさっそく周辺を散策。
向かいのマリオットホテルがどうやらストライキに入っているらしく、デモ隊がずっと太鼓を叩きながらシュプレッヒコールをしている。ここのホテルに限らない話だがホテルの窓や壁が薄く、外の騒音が部屋に丸聞こえでかなり煩わしい。結局このデモは22時までやっていた。
散策を終えて飛行機移動の疲れもあるので今日はゆっくり寝て過ごそうと思ったが、体内時計は完全に昼夜逆転しているので結局ほとんど眠れずに朝を迎えた。